男性性と女性性の統合③ 【男性性と女性性と最先端のコミュニティ(組織)作り】

 

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ともぴこです。

 


前回は、神様や神話などの角度から「日本人は女性性強めだぜ!」というお話をしたんですが

 

 

この記事→男性性と女性性の統合②【神話や歴史から考察する男性性と女性性】 - はぎのともぴこの幸福論

 

今回はさらに【神様との関係性】から男性性と女性性の概念を説明していきます。

 

 

とりあえず神様がいるかどうか?とかはどうでもいいので、そこは気にせず読んで下さい。

 

 

 

 

◆男性性と垂直超越性

 

まず、男性性の原理の事を「男性性原理」何て言ったりするんですが、男性性原理の周りとの関係性をベクトルで示すなら

 

 

【上から下へ】に向かう、垂直のベクトルになります。

 

 

例えば




人間

 

 

カリスマコミュニティリーダー

フォロワー

 

 

君主

国民


みたいな感じです。

 

 

 

いわゆる男性性が強くなると、周りとの関係性は縦型で支配型になりやすくなります。

 

 

現に西洋の神話や宗教は、神が圧倒的な力を持っていて、人間やその周りの神々はそれに逆らう事なんかできず、圧倒的な力の前に恐れおののき崇拝しているケースが多いです。

 

 

 

コミュニティや組織も、男性性強めの人が運営すると、どんどん縦型のコミュニティになっていきます。

 

 

 

こういう




人間


みたいな「上から下へ」という神と人間の関係性を【垂直超越性】なんて読んだりします。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190520073241p:image

 

 

 

 ◆女性性と水平超越性

 


次に、女性性の原理の事を「女性性原理」何て言ったりするんですが、女性性原理の周りとの関係性をベクトルで示すなら

 

 

【横から横へ】という、水平のベクトルになります。

 

 

 

日本は女性性がそもそも強めなので、日本の宗教観は、西洋の「垂直超越性」とは真逆の【水平超越性】になっています。

 

 

つまり、1人の神が圧倒的な力を持っていて全てを支配していたり、絶対神みたいなものがいないんです(男性性が強くなると、大体一神教になります)

 

 


例えば、日本人は古来から「八百万の神」という感覚を持っていて

 


お米には神様がいる。
あの石は神様。
あの山は神様。
トイレの神様


の様に、身の回りのあらゆる所に「神さま」の存在を感じ取っていた様に、

 

 

かなり神様が【身近な存在】です。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190520073416j:image

 

 

 

もちろん上を仰いで「よろしく!」という感じもありますが、それと同時に人間と同じ目線のものにも神様を見出していました。

 


言うなら

 

人間⇄神様

 

という感じです。

 

 

他にも、新年の一発目の朝日を「ご来光」と言って、神聖なものとして捉える文化もありますが、これもまた私達の目線と同じ地平線の向こうから神様が登ってくる。という事なので、相当水平な関係です。

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190520073503j:image

 


「お盆になったら、ご先祖様が帰ってくるよー!」とかいうのも、最早友達のように捉えてるので、水平にもほどがありますw

 

「いただきます」も、食べ物やお箸に神様を見立ててます。

 

 

こんな感じで、日本人は女性性が強めのため、女性性原理が働き、神様との関係は水平でかなり近いと言えます。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190520074037p:image

 

 

 

◆今後のコミュニティや組織の作り方

 

 

 

では、これを参考にしてコミュニティや組織で考えてみると、

 

 

これまでの男性性強めの時代が終わり、女性性がますます強まっていく事を考えると

 

リーダー

メンバー


の様な一方的なベクトルのコミュニティではなく

 

リーダー⇄メンバー


の様な、相互にフィードバックができる、水平なベクトルを持ったコミュニティを作るのが適しています。

 


が、私は更に先を見通すなら【垂直と水平の融合】がBestで、これが今後最も最先端なコミュニティ作りになるかと思います。

 


ただし注意なのは、コミュニティは

 

作るまでは男性性が強め。
作ってから運営するには女性性が強め。


という様に、場面場面によって男性性と女性性のパワーバランスは変わるので、お気を付け下さい。

 


最初の人を集める段階では、男性性が必要ですよ。

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使って読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に4500人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。

 

 

男性性と女性性の統合②【神話や歴史から考察する男性性と女性性】


どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ともぴこです。

 

 

前回から「男性性と女性性の統合シリーズ」に入らせて頂いております。

 

 

この記事→

 

 

ざっくりと復習しておくと


『サヌキ男』男性性の強い男性

『アワ男』女性性の強い男性

『サヌキ女』男性性の強い女性

『アワ女』女性性の強い女性


自分はこれらどのタイプなのか?を把握しましょうというお話でした。

 

 


さらに言うと、ケースバイケースでどちらが強くなるかまで見極めができると最高でございます。

 

 

例えば

 


仕事では女性性が強めになのに、プライベートでは男性性強めになるなあ〜みたいにです。

 

 

 

ユングと女性性

 

今日からは、男性性と女性性の概念を色んな角度から、深めていきたいと思います。

 

 


まず、この男性性と女性性という概念の第一人者は「ユング」という心理学者なんです。

 

 


そしてこれは個人的な意見ですが、ユング心理学と日本人の民族性や精神性は相性がいいと思っています(ここ数年で流行ったアドラーより全然)

 


というのも、ユングは19世紀〜20世紀前半の心理学者ですが、男尊女卑の気分が強く、男性性の塊の様なヨーロッパで【女性性の重要性】の重要性を説いたど変態さんだからです。

 


おまけに研究のために、東洋や日本にまで目を向けたという点でも、相当稀有な人物です。

 


つまり、西洋の男性性ゴリゴリの合理主義的な概念よりも、元々女性性が強い日本人にとっては、肌に合うかと思います。

 


私はユングを学んだ瞬間「これや!!!」って思いました笑

 

 

 

 

 

◆神話や神々と男性性・女性性の関係


さてさて、ずーーーと「日本人は女性性が強い」と言っておりますが、それが本当なのか、神話の視点から紐解いていこうかと思います。

 


まず、西洋の神話では、神々の中心メンバーはみんな「男性の神」です。

 


ギリシャ神話には、ヘラ、アテナ、アルミテスなど女神も数多く登場しますが、あくまでもストーリーの基軸で大きな力を持っているのは、男性性の象徴であるゼウスです。

 


ところが、日本の神話では、イザナギイザナミがs○xして日本列島や子供の神々を作った様に、女神の役割が最初から非常に大きいです。

 

また、日本では太陽の神&最高神(厳密には微妙)として伊勢神宮に祀られている、天照大神はご存知の通り女性です。


一方で、ギリシャ神話の太陽の神様は男のアポロンです。

 

この様に、国成り立ちを記されたとされる、古い古い神話の時点で、大きな違いが見て取れます。日本はそもそも成り立ちの段階から、女性性が強めなんです。

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190515070339j:image

 

 

 ◆日本の歴史と男性性・女性性の関係

 


また、邪馬台国をおさめていたとされるのは、女性の卑弥呼ですし、卑弥呼の死後も男性のを王を立てたら反乱が起き国が荒れ、仕方なく女性の「いよ」←変換でない。


を王にしたら、国がまた再び安定したとされています。

 

この様に、日本では古くから【女性性に重きを置く傾向がある】と言えます。

 

私は結構、世界中の神話や昔話や童話や宗教、思想を勉強してきましたが、これだけ女性性を重んじる国は他にないです。


そういう意味で、女性性を重視しているユング心理学は、結構しっくりくるかと思います。

 


という事で、きょうはとりあえず頭の中に「日本人はそもそも女性性が強い」というのを頭に入れておいて下さい。


ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使って読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

補足として、


男性性の象徴→イザナギスサノオ出雲大社


女性性の象徴→イザナミ、アマテラス、伊勢神宮


になりますよ!!

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190515070520p:image

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に4500人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。

 

男性性と女性性の統合①【サヌキかアワか】

 

 

 

◆あなたは男性性強め?女性性強め?

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

今回からは「男性性と女性性」をテーマに書いていきます。

 

 

 


男性性と女性性。

 

 

これは男であろうが女であろうが関係なく、みんなどちらの要素も持ち合わせています。


しかも、男性性の中にも女性性があり、女性性の中にも男性性があり、、、、と細かくみていけば全くキリがないなので(陰陽の陰中の陽みたいな感じ)

 

 


ここでは大きくこんな感じに分けます。

 

 

『サヌキ男』男性性の強い男性

『アワ男』女性性の強い男性

『サヌキ女』男性性の強い女性

『アワ女』女性性の強い女性

 

で、ぜひみんなには、自分がどのタイプなのかを識別して欲しいんです。

 

 

 

 

 

ちなみに、私達の住んでいる日本の文化はどちらかと言えば「女性性高め」で、本来は女性性が強い人が多いはずです。

 

ただ、資本主義どっぷり浸かったり、人との競争を繰り返したり、無気力になったり、いい加減に悟ったりして「本来自分はどっちの要素が強いのか?」という事を、見誤ってる人が多いです。

 

 

本来は

 

男性性強めの生き方が向いてるのに、女性性強めの生き方をしたり

 

女性性強めの生き方が向いてるのに、男性性強めの生き方をしたり

 

本来の自分の中庸から、大きく外れてしまっている人、こういう人が和解する必要があります。

 

 

例えば、本来女性性強めの人間なのに、仕事で成果を出すために男性性強めの人間に無理をしてなっていたりすると、必ずどこかで無理が祟って

 

大失敗したり

メンタルが崩壊したり

自分を見失ったり

 

することになります。

 

だからこそ、本来の自分はどっちの性質が強いかは?というのを識別して欲しいんです。



 

 

◆男性性(サヌキ)と女性性(アワ)チェックシート

 


ちょっと識別し易いようにそれぞれの特徴を挙げておきます。

 

 


男性性強めの人の特徴

 

人をコントロールしようとする

ゴールに向かって生きるのが好き

白黒はっきりさせたい

答えが欲しい

縦型のコミュニティとかを作ってしまう

よくリーダーになる

お金や権力が好き

強い人に憧れる

目標達成が好き

結果が出てナンボ

逆算思考

論理的思考

何かを深く追求するのが好き

孤独が好きetc...

 

 

 

 

女性性強めの人の特徴

 

依存しやすい

テーマを定めて生きたい

曖昧さが好き

結果よりプロセス重視

横型(目線が同じ)のコミュニティを作る

目標達成より目の前の事

バランス良く色んな事をやりたい

育児や家事が好き

感覚派

コミュニケーションが好きetc...

 


などなど、挙げればキリがないので、これぐらいでやめておきますが、とりあえず参考にしつつ、自分はどちらが強めか考えてみて下さいねー!

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190513153738p:image

  

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使って読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に4500人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。

 

ことわざ・慣用句・名言名句から学ぶ人生のヒントvol.19 【秋の扇】

 

このことわざの意味

 

秋になると涼しくなり、扇を使わなくなることから「必要のなくなったもの」という意味がある。

 

また、男の愛を失って捨てられた女のたとえの意味もある。

 

 

 

 

このことわざの由来

 

中国前漢の成帝に寵愛されていた斑婕妤(はんしょうよ)という女性が、成帝の寵愛を失ったことを不要になった秋の扇に例えて「怨歌行(えんかぎょう)」の詩を作った故事が由来。

 

 

 

このことわざから学べること

 

 常に春夏秋冬は移ろい、必要とされるものも常に異なります。

 

春にセーターはいらないし

夏にネクタイはいらないし(クールビズw)

秋にエアコンやかき氷はいらないし

冬に薄手の洋服はいらない

 

というように。

 

 

そして同時に、春夏秋冬・四季だけでなく時代も常に移ろいます。

 

それはつまり時代に必要とされる人、必要とされなくなる人の両者が常に存在するということ。

 

 

幕末に坂本龍馬高杉晋作が必要でも、江戸時代の初期の頃には彼らの出番はあまりないように。

 

 

これから時代の変化が急激に早まっていく中、秋の扇にならないように、常に自分を変化させ成長すること。このことわざはそんな事も伝えてくれてるんだと思います。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190513152507p:image

この素敵な書を書いてくださってるのは、書道教室をやってらっしゃる相川さんという方です
https://www.facebook.com/profile.php?id=100009864570509

ことわざ・慣用句・名言名句から学ぶ人生のヒントvol.18 【商人と屏風は曲がらねば立たぬ】

 

このことわざの意味

 

屏風はあまりまっすぐに立てると倒れるもの。

 

商人も自分の感情を抑えて腰を低くしなければ、やっていけないという意味。

 

 

 

 

 

このことわざから学べること

 

 

「商人と屏風は曲がらねば立たぬ」

 

 

これは江戸時代の商人たちが不正な・あくどい商売を沢山したことから言われるようになったと考えられていて、要は「商人という輩はずる賢い」と非難しているワケです。

 

 

でも、こういうずる賢い商売人というのは、いつの日か淘汰されるもの。

 

 

そして、江戸時代の当時にも本当の商人道(商人のあり方)を説き、多くの商人に影響を与えた石田梅岩は、自分の塾生とのやり取りでこんな説明をしています。

 

 

都鄙問答より引用

 

 

世間で商人と屏風は曲げないと立たないという言葉があるが、どういう意味か?

 

 

答えて曰く、「世俗のことにかような聞き誤り多し。まず屏風はすこしにても歪めばたたまれず、またこのゆえに地面平らかならざればたたず、商人もそのごとく自然な正直なくしては人と並びたちて通用なりがたし。これを屏風の直ぐにたとえるなり」

 

(世間の俗語には、そのような聞き間違いが多く、誤用しています。屏風はまずすこしでも歪みがあればたたむことができず、このため床が平らかでなければまっすぐ立つこともできず、屏風の用をなしません。商人もそのように平常の心が正直でなければ、世間一般の方々とともに人としての信頼を得て、商売を続けることはできません。このことを屏風のまっすぐさにたとえているのです)

 

 

つまり石田梅岩は、商人も正直で真っ直ぐ働くからこそ、信用を得て商売で成功できる!!ということを言っています。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190511234010j:image

 

 

そうです。

 

 

確かに汚い手・ズル賢い手を使って商売をしている人はいます。

 

 

 

でも、最後の最後に残る商売人は正直で真っ直ぐな人。

 

 

 

だからこのことわざを間に受けず、真っ直ぐ生きていきましょう!!

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に4500人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。

 

キングダム講座の再募集!!

空前絶後のキングダムブーム

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ともぴこです。

 

 

これは今私が開催している「キングダム講座」の概要になります。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190510112415j:image

 

この講座には既に100人以上の方が参加して下さっていて、かなり反響の良い講座にもなっています。感謝感謝です。

 

 

中には、親子で参加していたり、夫婦で参加している方も相当数いらっしゃって、家庭のコミュニケーションツールにもなっているみたいです。

 

 

 

で、この講座は今まで最初の最初に申し込んで下さった方だけが参加していたんですが、

 

 

映画も放映され、世間では空前絶後のキングダムブームが起きつつあり、キングダムに対して興味関心を持ってる方も増えたと思うので、後続組も参加できるようなシステムを組みました。

 

 

なので、ぜひ興味のある方は以下を読んでご連絡下さいまし。

 

 

 

 

◆ストーリーをインストールしよう

 

さて、これは私の半分趣味で始める講座なので、長々とレターを書くつもりはありませんが、少しキングダム講座の魅力みたいなのを伝えておきます。

 

 

まず、ご存知の方も多い通り、私は今まで数千冊の漫画を読んできた"マンガ中毒者"の患者であり、同時に映画も1000本くらい観てきた"映画中毒者"でもあります笑

 

 

しかも、映画や漫画だけでなく、歴史や小説、そして生のコンサルティングセミナーを通して、かなり多くのストーリーをインストールしてきました。

 

 

そしてこれは、いつも言ってることですが

 

 

 

【良質なストーリーをインストールすることは、人生を豊かにします】

 

 

 

だからこそ私は、Install of Storyという、ストーリーをインストールする講座を1年間やっていました。

 

 

そして今回は、大人気漫画【キングダム】を題材にして、漫画からどれだけ多くのことを学び、成長できるのか?をテーマにやっていきたいと思います笑

 


キングダム講座が好評なら、他の作品で2年目に突入する可能性もありますよ!

 

 

それと、キングダムは現在51巻出ていて、1年は52週です(今は54巻)

 

 

そう、1週間に漫画1冊を音声で解説していく様な企画にしたいので、尺的にも丁度いいので今回はキングダムです。

 


とは言っても、他の講座みたいにガチで進める・学ぶというよりは《楽しく学ぶ》という感じにしたいと考えています。

 

 


基本的に

 


週に1本の音声配信
季節に1回くらい直接キングダムセミナーをするつもりです。

 

 

他の講座みたいにフルコミットで参加してもらうというよりも、ラジオを聴くぐらいの感じで参加して欲しいと思います。

 

もちろん、内容の深さは保証しますが。

 

ということで、具体的な内容を書いておきますね^ ^

 

 

 

 

◆キングダム講座の概要

 

 

★内容

キングダムを1年間でマルッと学ぶ

 

・人の本質とは?
・軍事と経営学の関係性
・キングダムから学ぶコミュニティ論
・人の才能の開花のさせ方
・女性のダークサイドと扱い方
・秦の始皇帝呂不韋の思想の真相

 

ちょっww
色々書こうとしたけど、キングダムの登場人物の漢字をいちいち出すのが面倒過ぎるのでやめますww

まぁとにかく、他では聞けない色んな切り口&情報をプレゼント致します。

 

 

★進め方
週に1本の音声配信

 

 

★料金
15,600円
夫婦や親子で15,600円でOKです。
払いたい人は2人分払ってもいいよ。

 

 

ということで、以上のことを踏まえたうえで「参加するぜ!!!!」って人・質問がある人は、


kingudam2018@gmail.com


へご連絡下さい。

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使い読んで下さり、ありがとうございました!

 

 

日常を通して、脳内を効率的に鍛える方法&学習法


どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ともぴこです。

 

 

今日は昨日の記事の続きですね。

 


前回の記事で、ホメオタシスに負けず脳を鍛えていくには、


①キャパを知る
②自己規律
③膨大なエネルギー


の3つを守りつつ、できればただ繰り返すのではなく【何のためにやっているのか?を常に意識しながら】やる事が重要だとお伝えしました。

 

 

前回の記事

脳科学の視点から見た習慣化のコツ② - はぎのともぴこの幸福論

 

それだけ、長年構築してきたシナプスのネットワークを、意図的かつ後天的に変えるのは、大変って事でしたね。

 

 


脳科学関連の記事一覧
ドーパミンとは何か?をどこよりも簡単に解説&仕事やビジネスへの活かし方 - はぎのともぴこの幸福論
ドーパミンの暗黒面と上手な付き合い方 - はぎのともぴこの幸福論
脳と快楽とストレスと - はぎのともぴこの幸福論
コルチゾールとドーパミンの関係性。かけ算を起こそう! - はぎのともぴこの幸福論
コルチゾールの怖い真実 - はぎのともぴこの幸福論
コルチゾールと鬱病の関係性。コルチゾールは海馬の孤立化を引き起こす? - はぎのともぴこの幸福論
コルチゾールとストレスの関係性。上手にストレスマネジメントしよう - はぎのともぴこの幸福論
脳科学の視点から見た習慣化のコツ - はぎのともぴこの幸福論

 

 

 

◆脳を鍛える方法

 

 

 

で、他に何か脳を鍛える良い方法ないか?と言えば

 

 

 

やっぱり【脳をいかに発火させるか?】が超大切になります。

 

 


そもそも、ニューロンは1つの刺激を与えられると、連続的かつ同時に特定のニューロンが発火します。

 

 

イメージしやすいようにすれば「おっぱい」というキーワード1つ聞いても、脳内の様々なニューロンに電気が流れて、同時に色んなニューロンが発火します。

 

 

だから「おっぱい」という1つのキーワードから「叶姉妹」「ボアハンコック」「母性」など色んな事が連想されるワケです。

 

 

もっと言うと、例えばドーパミンコルチゾールとストレスという3つのキーワードを繰り返し見聞きすることで(大体8回)脳は「これは関連性があるものなんだなぁ」と思って、シナプスのネットワークを作ってくれます。

 

 

つまり

 

ドーパミン
コルチゾール
ストレス


が分離したものではなく、ネットワーク化されます(まさに繋がった状態化)

 


そうすれば記憶に定着し易いですし、忘れにくいですよね。

 

 

つまり【脳内が構造化した状態=脳内が発火してる状態】と理解してもらって大丈夫です。


(分かり易く言えば、知識や情報がリンクしている状態)

 

 

なので、1つの事をあれこれと繋げながらインプットしたり、行動したりする事で、脳内のシナプスのネットワークは変化していきますし、脳内が明るくなっていきます。

 

 f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190509175037j:image

 

 

◆ともぴこオススメの脳内構造化の方法 

 

 

私がよくオススメしている事の1つに【抽象的にインプットする】というのがあります。

 

これが脳内の構造化に一役買っています。

 

細かく細かく、もしくは暗記のようにインプットするのではなく【なるべく抽象的に、なるべく本質を捉えてインプットする】というのをして欲しいんです。


私は、細かい情報や些事を覚えたり、記憶する事に脳を使いませんし、それは嫌いですw

 

受験の様な暗記・雑学王の様な記憶力を持っても役に立たないんで笑

 

今の時代、細かい知識や情報は秒速で調べられるので、脳内に入れておく必要はないと思ってますし。

 


なので、例えば、多くの人は「マンダラート」を初めて見聞きしたら頭の中に【マンダラート=目標達成法(大谷くん)】とインプットしますが

 


私は


「マンダラート=目標達成法」とももちろんインプットしますが、

 

その他に

 

マンダラート→曼荼羅金剛界曼荼羅曼荼羅の本質は呼吸→マンダラートも呼吸の様なもの→吸ったら吐く。吐いたら吸う。→この場合の吐くは書き出す事(分解)、この場合の吸うはそれをまとめてつまり何なの?とまとめる事(再構築)

 


という風にインプットしてます。

 


なのでそもそも、私は「マンダラート=目標達成法」とは頭の中に入れておらず、もっともっと抽象的に(この場合は呼吸)として入れています。

 


「マンダラート≒呼吸」として入れてるからこそ、そこからインプットアウトプットも一緒、健康も一緒、タイムマネジメントも一緒。

 

という風に「発火」が起こりやすくなってるんだと思います。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190509174736p:image

 

 

このブログのマンダラートの記事はこちら

ライティングと構造的な視点と錬金術とマンダラートと。 - はぎのともぴこの幸福論


 


他の例も挙げるなら、私は漫画バガボンドなら

 


脱力漫画
Doing→Beingの漫画
循環の漫画
「火の生き方」から「水の生き方」それらの融合の漫画

 


などなどとインプットしてますし、

 

 

坂本龍馬なら


まとめ上手
組み合わせ上手
自力型と他力型のハーフ


みたいに捉えてます。

 

こうやってホワホワとさせて頭に入れてるからこそ、本質が似た様なモノと遭遇したときに、脳内の発火が起こり易いと思っています。

 

 

が、これは相当「本質をえぐる力」や「抽象的に捉える力」が養われてる人じゃないと、ただの的外れになる危険性もあるので、

 

すぐに真似するというより、徐々に慣れていくのが良いと思います。

 

 

 

 

 

◆いかに脳内をブロック化させないか?

 

とにかく、脳内をたくさん同時発火させると、脳がどんどんアップデートされていくんですが、

 

 

逆に脳を「ブロック化」させてしまうのは最悪の展開です((((;゚Д゚)))))))

 

これは言わば"脳内の接続が偏っている状態"、脳内が発火せず暗くなっている状態で、色んなものが分離している状態です。

 

いつも言ってるように、分離してるものはエネルギーが低く、一体化してるものはエネルギーが高いです。


となると、脳内がブロック化していて分離していればいるほど脳のエネルギーは低く、発火してればしてるほど脳のエネルギーは高くなります。

 

つまり「膨大なエネルギー」を脳内で製造するか否かは、ブロック化するか?発火させるか?で決まります。

 

例えば、


仕事とは辛い事を我慢するものだ。


みたいなブロック化されたネットワークを作ると、自然とネガティヴな事に目がいくようになりますし、それを正当化しようと動きます。


とにかくブロック化とは「A=Bだ」の様な、固定観念がたくさんある状態です。


固定観念が多い人ほど脳内はブロック化している可能性が高く、

 

 

そういう人は


視野が狭く
視座も低く
分からないことが多く
繋がってないから不安で
固定概念外の事に感情的になったり

 

 

まぁ、こんな感じです笑
良い事はほぼありません。

 

 

そもそも私達は子供の時には、固定概念が少なく脳内もブロック化されてないんですが、だんだん親や経験や学習を通してブロック化していきます。


それは仕方のない事なんですが、私があんまり教育上良くないと思うのは、親が下手に早期教育とかに乗り出して、幼い頃から子供の脳をブロック化してしまう事です。


これは子供の可能性を殺す事であり、幸福度を下げる事だと思っています。


親はやっぱり余計な事はやったり言ったりせずに、信頼して見守るのが大切だと思います。脳的にも腸的にも。


何かまぁ、余計な話を色々しましたが【とにかく脳内をブロック化させず、どんどん同時発火させていこう!】という事です。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20190509175650p:image

 

 


そうすれば、脳内からエネルギーが湧き出てきますよーん。

 

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使って読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に4500人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。