第五十九段 コンサルタント・コーチング業界の闇

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ぴこです。

 

 

さてさて、今日もたくさん頂いてるメールにお答えしていきたいんですが、やっぱり【メンターなんかいらない】という記事へのフィードバックが、圧倒的に多かったです。

 

 

この記事→第五十五段 メンターが必要という呪いから解放されよう!メンター不要論! - ぴこの平成徒然草

 

  

ではでは、頂いたメールを見ていきましょう!

 

 

 

__________ここから__________

 

 

ぴこさん
こんばんは。Iと申します。

 

いつもメルマガを拝見させていただいており、結構な頻度で★マークをつけさせていただいているほど学びが多いメルマガを配信してくださりありがとうございます。

 

 

メルマガを読み、思ったことを書かさせていただきたいなと思います。


この間の【メンターは誰にするか】という記事を読み、やっぱりそうか!と共感を持てました。


去年の春からビジネスとは何か、会社に頼らず会社を持たず経営している人たちに興味を持ち、様々な起業家と呼ばれているメルマガを登録したり、その人たちの電子書籍を読んだりしていました。

その中で共通するのは一人メンターを持つべきだということでした。

メンターを持つことが当たり前、それがビジネスを成功させる秘訣といっても過言ではないくらいその謳い文句がありふれていましたが、

正直私には違和感でしかなかったし、メンターをどのようにして決めたらいいかもわからず、メンターを決めることはしませんでした。

でも、ぴこさんのそのメルマガを読んで、そういうことか!ともやもやしていた気持ちがはっきりしてよかったです。
ありがとうございます。



【自分の人生に対して、自己責任の覚悟を持ち行動を起こさない限り、目の前の現実は1mmも変わらないからです】 という言葉はまさにその通りだなと感じました。


また、劣化版コピーという言葉には笑いました。確かにとうなずけました。

メンターを持つのが仮にいいとしても、結局その人のコピーであって、その人のオリジナルさがまったくないので何も面白さを感じないなと思いました。

逆に、やっていることが同じだから、あぁあの人の教え子かとわかるくらいで

その人の教えていることがろくなことでなければ、その人もろくなことをやっていないんだなぁと思います。



メンターを作らなければならない!という波に乗っかる前にこれに気づけて良かったです。


一人メンターを決めてしまったら、ぶれなくなるのかもしれませんが、一個の視点でしかなくいろんなフィルターを通して物事は見れなくなるだろうし、そうしたら、気づきや学びは減るだろうなと思います。

何を誰をメンターにしたほうがいいか、発信してくださり参考になりました。
ありがとうございます。

 


また、【素直さとは何か?】という記事でも本当にそうだなぁと思いました。

(この記事です→第五十七段 素直さとは何か? - ぴこの平成徒然草

 

 

私は何か友達や知り合いにこういうビジネスあるんだけどどう?やってみない?という誘いで、説明会に参加すると断れなくて、やりたいです。ということが何回かありました。

 


その時に素直だねと言ってくださるのですが、その素直さって自分の感性に素直であるのではなく、自分の頭で考えずに鵜呑みにするただのバカだったんだなと思いました笑

 


そのコミュニティーに入ったとしても結局その人たちの言ってることに賛同できなくて
言う通りに行動していないとやたら、自分流にするのはだめだとか、それではうまくいかない、俺の言うことをそのままやればいい!みたいな人が多くて、なんだそら、そんなの会社の上司となんら変わりがないではないかと思います。

 

 

上司がいる会社や企業で働いたことがないので偉そうにそんなことは言えた立場ではありませんが(^▽^;)



ただひたすら俺の真似をしていればいい。
どうしてそんなことが言えるんだろうかと不思議でなりません。

 


そういうことを言う人たちは、本当は自分に自信がないのでしょうか、それともなんとかその人を成功させないと自分の評価が下がるから!と思って不安なのでしょうか。

 

 

よくわかりませんが、
100人いれば100通りのやり方があると思うので

 


100%これだ!これがすべてだと思っている人を見ていると生きている世界が狭いなぁと思ってしまいます。

 


その人にとってはそれをやれば成功して幸せになったかもしれないけど、その幸せや成功はその人それぞれ定義が違うので他人にそれを押し付けるのは違うんじゃないかと思う日々です。

 


話が逸れてしまいましたが、お金儲けを第一にしていると、人も顧客もなにもかもお金にしか見えてこず、お金を奪うような、テイクテイクテイク、そういった精神になりがちなのではないかなと感じます。そういう人たちは一瞬栄えても長くは持たないだろうなと思いますし、そういう人を見て面白い人だなとは思いません。

 

 

反対にお金よりも、自分の良さをちゃんとわかっていて、人とちゃんと向き合い、大事にする人たちや人に与えることができる人、生きていて周りに好影響を与える限り、その人は莫大な儲けはないかもしれないけど、ずっと稼いでいくことができ、そういう生き方ができる人は魅力的だなと思います。


 
気が付けば長々と長文失礼いたしました!
 


ここまで読んでくださったのなら、嬉しい限りです。
貴重なお時間とエネルギーを使って読んでくださりありがとうございました。

 

__________ここまで__________

 

 

 

 

 

◆私の返信

 

とても素晴らしいメールで、この返信を大きく首を振りながら、共感しながら読んでいる方も多いと思います。

 

 

まさにこのIさんのメールはコンサルタント業界の闇】の様なものを顕在化して下さっていて、

 

 

殆どのネット上の自称〇〇コンサルタント、色々な起業塾、〇〇コーチは"正直言って殆どクソとしか言いようが無い"というのが私の意見です。

 

 

 

同業者に喧嘩を売ってる形になりますが、クソなもんはクソなので言わせてもらいます。

 

 

 

「では、何がクソなのか?」というと、Iさんもおっしゃって下さってるんですが、大きく分けて2つです。

 

 

①自分の劣化版コピーしか作れない(つまり、全員に同じ事を同じように教えることしかできない。個別対応できない)

 

 

②「成功はこういうもんだ」「こうやらないと上手くいかない」と、勝手に参加者やお客様を洗脳しようとする

 

 

細かく言えばキリがありませんが、大きく分けるとこの2つに尽きるかと思います。

 

 

 

どちらもよくメルマガやブログで語っている内容なので割愛しますが、

 

 

 

要は

【その人にはその人の成功の形や理想のゴールがあり、それは誰かが設定するものではなくその人が決めるもの。そしてコンサルタントやコーチはその達成を応援をする人。もしくは一緒に成功の形や理想のゴールを考える人】だと思っています。

 

 

私と同じになって幸せな人なんか、この世にいませんよww

 


ビジネスなんかする必要がない人もいますし
リーダーになる必要がない人もいますし
アートをやるべき人もいますし
主婦を極めるべき人もいます。

 

 

みんなのお役目はバラバラであり、それに対応できないコンサルタントやコーチは"所詮クソなんだ"と理解して頂いて大丈夫です。

 

 

そして、それができない人が高圧的に洗脳してくるんです。お気をつけ下さい。

 

 

では、次のメールへ。

 

 

 

__________ここから__________

 

ぴこさん
こんばんは(^^)

 

福岡でコールセンターの管理業務の仕事をしてる、Hと申します。

 

 

いつもメルマガ、Facebook楽しく読ませていただいております。
ありがとうございます。


最近のぴこさんの記事で、反響が大きかったメンターの記事。
あれを見て少しほっとした部分があります。

 

未だにこうなりたい!って人が僕にもいません。
しかし、いなくていいんだ!ってあの記事を見て思えました。

 


って言うか、なんでいないといけないんだ!
といままで思ってたのかなぁ…と考えた時に…

 


結局周りの意見や経済的に稼いでる人の意見に流されてた自分がいたなと…(^^;)

 


21〜26歳まで副業でネットワークビジネスをやってて、権利的収入を稼がなきゃって思いがあって行動してました。⇦本業も副業も上手くいかないww

 

 


ぴこさんのメルマガ、Facebookの記事と出会って、無意識のうちに何度も何度も読んでいくと…


自分の使命は何か?
何をしてる時が幸せなのか?
について少しづつ真剣に考えるようになりました。

 

気がつけばネットワークビジネスをやめて、本業に集中して本業の人間関係がかなり良好になりました。

 


最近は、人に何かを教えることに楽しみにを見いだせていて、新しく入社した方の新人研修などをさせてもらって楽しく働かせてもらってます。


まだ一度もお会いしたことはないですが、とてもいい方向に修正させてもらった、ともぴこさんのメルマガとFacebookや記事に感謝してます。

 


これからも盗みたいところはとことん盗ませていただいきます(*´ー`*)


長文になりましたが、もし最後まで読んでもらえてたら嬉しいです。


__________ここまで__________

 

 

 

 

 

◆私の返信②

 


メールありがとうございます!

 


人生が良い方向へ軌道修正されたようで、何よりでございます。

 

 

Hさんが21〜26歳まで人生迷子になっていたように、多くの人が周りの人の自慢や洗脳によって【本心とずれた憧れ】を抱き、本来の自分を失っていきます。

 

 

言うなれば、自分の人生をよくするために「外へ外へ」向かっているという事ですね。

 

 

そして今の時代は、SNSやネットの発展のせいで【人に憧れさせて集客しよう】という人が多いので、ますます外へ行きやすい時代とも言えます。

 

 

もちろん外の世界へ行かないと色んな事を知れないので、若い時なんかはガンガン行く時期も必要なんですが、そうやって外で足し算ばかりしていると

 

 


自分は本当は何がしたいのか?

 

 

全く分からなくなる時期がきます。

 

 

その時に、不安に負けずHさんのように【自分の内側】と向き合って下さい。

 

 

自分の使命は何か?
何をしてる時が幸せなのか?
自分は何のために生まれてきたのか?

 

自分に問いかけて下さい。

 

 

それが"人生の引き算"になります。

 

 

人生は


足し算(外へ行く時期)

引き算(足したものを引き凝縮する時期)

掛け算(指数関数的に成長していく時期)


というステップを歩みます。

 

 

だからまずは足しましょう。


そしたら次は、引きましょう。

 

不安や憧れに負けず、自分と向き合いましょう。

 

そしたら、人生は驚くほど好転しますよ。

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
クソ長い記事を、貴重なエネルギーを使い読んで頂きありがとうございました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━

ブログの感想&相談したい事など、お待ちしています。お気軽にご連絡を。
→tomopikorenraku@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━

 

無料メルマガも書いてます。
2500人もの人が読んでくれてます。

よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm