第三十九段 私達は何で勉強するんだろう?

◆私達は何のために勉強するんだろう?

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ぴこです。

 

先日、大学生のメルマガ読者の方からこんなメールが来たのでブログでシェアします。

 

 

初めまして。今年大学3年になった21歳のNと申します。

 


いつもメルマガで勉強させてもらっています。ありがとうございます。

 


今回1つ質問があるのですが
「ともぴこさんは、何で私達は勉強する必要があると思いますか?」

 


漠然とした質問で申し訳ないんですが、今あまりやる気がない状態で大学に通っているので「何で私は勉強してるんだろう?」と考えてしまうことが多いので。

 


時間があるときで大丈夫ですので、返信して頂けると嬉しいです。

 


長々とありがとうございました!

 

 

 

メールありがとうございます。

とっても良い質問でしたので、ブログでも取り上げさせてもらいますね^ ^

 

 

で、この「私達はなんで勉強してるんだろう?」という質問ですが、実は私自身がよく大学1年生の頃に問いかけていました笑

 


大学生活自体は、ゼミ・サークル・バイトと王道の日々を満喫したんですが、私も何も考えず”就職に有利”という理由だけで法学部になんとなーく入ったので「勉強する理由がわからない」とずっと思ってました。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170612113632j:image

 

 

 

そして、別にこれは珍しいケースではなく「何で勉強するのか?」何てしっかり考えて、勉強してる人なんてほぼいないと思います。

 

 

せいぜい


社会で生きてくためとか
飯をくうためとか
資格取るためとか

 

ありきたりな理由しか浮かばないと思いますし、私もそうでした。

 

 

その悶々とした状態を5年ぐらい続け、ようやく「私達が勉強する理由」を発見した気がするのでシェアしますね( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

◆私達が勉強する理由

 

「私達が勉強する理由」

 

 

それは

 

 


①人生を楽しむため


②好きな人を増やすため

 

 

この2つだと個人的には思っています。

 

 

 


例えば

 

どこかへ旅行に行って、その土地に関する知識や情報を持っている人と、何も知らない人で、どちらがより楽しめるのかと言えば後者ですよね?

 

 

 

 f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170612114120j:image

 

 

 

これは別に、映画でも温泉でも小説でも漫画でも通用する話で、映画や小説の中で自分が住んでいる街が取り上げられてたりすると、面白さが増しますよね?

 

 


あぁこのロケ現場知ってるー!
とか
分かる分かる、情景浮かぶわー!

 


となり、何倍も楽しめるハズです。

 

 


こんな感じで、バックボーンとなる知識や情報があると、いつもの何倍も楽しめる様になることは多いですよね。

 


他にも

 

 

ニュースを見てそのまま受け取るか、自分なりに面白く解釈するのか。

TVを見て、他の知識とリンクさせて面白さを見出すのか。

 

 

などにも関係してきます。

 

 

 

つまり、勉強をしてない人・知識の少ない人は【物事を多面的・多角的に捉えられない】という致命的な欠陥を抱えるコトになります。

 

 

 

1を見て、1しか感じられないのならそりゃ人生つまらないです。

 


今まで持っていた知識と、今見ている映画の情景がリンクしたり

今まで考えていた事が、新しいアイディアとリンクしたり

 


ふとした時に「あああ!!!」あれとこれが組み合わさってんのかー!

 


みたいに、色んな物事が繋がるのが楽しいんですよね。

 


そして、その時こそが世界が少し明確に見える時であり、最も楽しい時でもあります。

 

 

【世界の秘密を1つ見つけた】ような感覚です。

 

 

こうなると、人生がクッソ楽しくなります。

 

色んなモノが繋がり、多面的に物事を捉えられる様になった快感

 

つまり【人生を楽しむため】に、私達は勉強するだと思います。



 

 

 

 

 

②好きな人を増やすため

 

最近は特にこっちの方の大事さを、ヒシヒシと感じます。

 

例えば、知り合いが骨董の話をした時に、私は骨董について何も知らないので「ヘェ~そうなんだ~」としか言えないんですよね。

 

 

この時が、私はちょーーー悔しいんですww

 


「クッソー!!俺が少しでも骨董の知識があれば、もっと仲良くなれたのにー!」と思うんですよね。

 

 

骨董の話から盛り上がって、その人と仲良くなって、その人を好きになるチャンスだってあったワケです。恋愛としてではなく、人としてですよ笑

 

 


要するに【勉強していれば、様々なジャンルの人と仲良くなれる可能性が高まる】というコトです。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170612120055j:image

 

 

 

これは勉強に限らず、なぜ私達が自己成長する必要があるのかと言えば《好きな人を増やすため》だと思います。

 

 

自分のステージが上がり

様々なモノがリンクし

多くのことを受容する器ができると

どんどん仲の良い人ができ、どんどん人を好きになれます。

 


このスパイラルを起こすために、私達は勉強するんだと思います。

 

 

 

 

◆最後にまとめると

あくまでこれは、私の”勉強する理由”です。

 

 

この【勉強する理由】が皆に当てはまるコトは100%ないですし、勉強する理由は自力で見付け出すのがベストです。

 


他人に見つけてもらった理由で納得しようとしても、腑には落ちず、行動を持続できる可能性も低いので。

 

 

ただ、最後に100%言えるコトがあります。

 


それが勉強する前の「心構え」です。

 

それは

「資格に合格」
「収入アップ」
「キャリアアップ」


というトリガーが外された時《いかに自身で勉強できるか》これが超大切です。

 

 

ビジネスには「ビジネス学1級」みたいな資格はありません。


人生にも「人生検定1級」みたいな認定はありません。


つまり、肩書きや実績がなく空虚でおぼつかない対象を、しっかり自分の意思で学ぶことできるのか?


ここが大切だと思います。

 

 

 

私達は子供の頃から、受験・就活・資格の様に、誰かに目標設定をしてもらい、それを乗り越えるために勉強して来ました。

 

 

ですが、いくらそれをこなしても人生は豊かになりません。

 


これからは、そういう誰かに設定された目標というのを外して何勉強できるのかが重要で、それができる人が豊かになります。

 

 

 

そのためには《自分が勉強する理由》となる【核・軸・動機】が必要です。

 

 


それがないと、自家発電式の勉強ができないので。

それを見つけて勉強するのが重要です^ ^

 


ぜひ「私達はなぜ勉強するんだろう?」と10分でいいので考えてみてください。

 


ではでは( ´ ▽ ` )ノ
貴重なエネルギーを使って読んで頂きありがとうございました!

 

 

________________


無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に2300人もの人が読んでくれてます。

よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm

携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。