情報収集力を高めるコツ

◆ 情報収集の大前提

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ぴこです。

 

 

今日から何回か「読書」についてツラツラと書いていこうと思うんですが、みなさんはどこから知識や情報を得てますか?

 

 

ネットニュース
テレビ
新聞

雑誌
SNS
ブログ
メルマガ
2ch
マンガ
映画
セミナー

 

まぁ色々あると思います。

 


ただ、どのメディアや情報も長所と短所がそれぞれあるので「これさえ見ておけばいい!」という様なものは一切なく、上手にバランス良く色んなメディアから情報を吸収できる様になるのが、1番賢い姿勢だと思います。

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20180201105921j:image

 

 

 

新聞1つにしても

 

朝日と毎日と産経じゃ言ってることは全然違ったりしますし、テレビのニュースや雑誌などの情報も鵜呑みに出来る様な情勢ではありません。

 

どれか1つを盲信して「こうに違いない!」と思い始めるのは非常に怖いことですし、かなり偏った思想や価値観になります。

 

 


なので、そうならないためにもバランス良く情報収集する必要がありますし【情報の背景を探る】という行為が必要です。
そうしないと「情報に踊らされる人」になりかねません。

 

 

とは言っても、皆さん忙しいと思うので、そんなにノンビ〜リと情報収集をして、取捨選択してる時間はないと思います。

 

 

本音を言えば「経済に関してはこの人とこの人をチェック!!」の様に、ジャンル毎に追う対象が明確になっていて、そのついでにその他の情報を参考程度に得る。というのが最高の状況なんですが、

 

 

それは「情報収集になれた人」がなせる技なので、そうなるとまずはどこから入るのが賢いかというと

 

 

私は【本】だと思ってます。

 

 

本を読むのが苦手な人からすれば「ガチかよ((((;゚Д゚)))))))」って思うかもしれませんが、やっぱり圧倒的に本が優れてると思うんです。

 


だって、自分よりステージの高い人が人生をかけて出した結論やプロセスが700〜800円、どんなに高くても3000〜4000円でGETできるんですから。

 しかも何度読んでもOKですし、持ち運びも自由自在です笑

 

 

 

だって、現代ではあの知の怪物アリストテレスの全てを岩波文庫で読めるんですから。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20180201110328j:image

 

 

 

それに本は、ネットや雑誌に比べて「玉石混淆感」は多少低く、ある程度慣れれば良書を見抜ける様になります。

 

特に「長年の淘汰」に耐えてきたものは、かなり本質的な事を学べる可能性が高いです。

 

 

 

とは言っても、情報収集や読書にはかなり「コツ」があると思ってます。


本の選び方
情報の対象の選び方
本の読み方


本当に色々あります。


それに本ばっかり読んでりゃいいわけでもないですし、雑誌や新聞を蔑ろにするのもよくないです。

 


その辺を何回かかけて、その辺を話していけたらなぁ〜と思います。

 


本が取っ付きにくいなら、漫画や映画から入るのもありなんですが、何せ漫画や映画は事実とフィクションの境界が曖昧ですし、作家さんや脚本家の独自の解釈で描かれていることが多いので、万一それを「事実」と思い込んでしまうと、それは大事件になります。

 

 

なので【漫画や映画はあくまで導入。そこから自分で深く学んでいく】っていう姿勢で、漫画や映画から学んで欲しいと思います。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20180201110410j:image

 

 

ということで、暫く「読書」のお話が続きます。お付き合い下さいませー!

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ
今日も貴重なエネルギーを使い読んで頂き、ありがとうございます。

 


________________

無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に3000人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。