人生の一言ヒント第七十二段 【逃げるは恥じゃないし、役に立つ】

◆逃げるのは悪いことではない

 


「逃げたら自分の可能性が狭まる!」
「キャリアに傷が!」
「これまでの努力が!」
「誰かに何か言われるんじゃないか」

 

 

と思って、なかなか辛いことや状況から逃げられない人が多いけど、人生に別に逃げてもいいし、我慢して自分の体やメンタルがぶっ壊れる前に、積極的に「逃げる」という選択肢をとっていいんですよね。

 

 

逃げた先でも、きちんと今までと同じだけの可能性・世界の広さがあるから、逃げたからといって、別にたいした事はないですしww

 

 

可能性が狭まる気がするのは単なる勘違いだし、むしろ「ここが世界の全てだ」と思って固執する方が、世界も可能性も狭まることになります。

 

 

イジメが辛ければ学校なんか行かなきゃいいし
職場が嫌なら辞めればいいし
離婚したいなら離婚すればいい

 

 

「大人なのに…」「無責任ね…」何て声に負けないで、正々堂々ドヤ顔で逃げればいいんです。

 

 

しかも実は「逃げる」って結構勇気も必要だし、主体的な行動。

 


「耐える」や「とりあえず我慢」の方が受動的で、思考停止状態なんですよね〜( ´ ▽ ` )

 

 

なので、積極的に逃げれる人の方が、やっぱり可能性は開けるワケです。

 

 

________________

無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に2500人もの人が読んでくれてます。

よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm


携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。