【強み&個性の覚醒セミナー】感想まとめ

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

 

 

先日7月22日に【強み&個性の覚醒セミナー】にやらせて頂いたんですが、なかなかの好評で感想メールも結構もらいましたので、シェアしておこうかと思います。

 

 

 

このセミナー

強み&個性の覚醒セミナーの詳細!! - ぴこの平成徒然草

 

 

 

Y・N様


夏風邪はよくなりましたでしょうか。
(早く良くなるように。お身体ご自愛くださいませ。)


さて先日はセミナー音声を送って下さり、ありがとうございました^^

下記、感想です。

今回の音声では、自分の感覚で生きることの大切さをとても感じました。


ここから少し私の昔ばなしをさせて下さい。


私は高校の時に(体力づくりのために)、たまたま勧誘された柔道部に入りました。

しかしそこが、まさかの強豪の柔道部で、練習が週7日あるような所でした。
(全く学校のイベントや友人と遊んだりが出来ず、その点はブルーさんにちょっと共感しました。)

そしてなんとか頑張って3年間続けた結果、
体力や精神力?がつき、柔道部に入ったことは良い経験であり、思い出になりました。


しかし「自分の頭で考える」というポイントが抜けていて、
そこから「とにかく辛くても、続けることが大事。」という価値観が、自分の中に出来ていました。

そのため、(もう辞めましたが)仕事は頑張って続けなくては!弱音は吐いてはいけない!と、自分を自分で苦しめていました。

 

そして強みのつくり方について前半でお話がありましたが、
ぴこさんの「集中してひとつのことに取り組み、違ったら次にいく!」というのが、
自分の価値観にはなく新しく、その中で自分の囚われていた価値観(続けることがとにかく大事)に気づくことが出来ました。


そしてその後、柔道部の先生がひたすら練習中に
「自分の頭で考えなさい」と言ってくれていたことを、ふと思い出しました。

ずっと忘れていたんですが。

 


大切なことを高校時代に教えてもらえていたんだ・・・とすごく心がジーンとしています。

今回のセミナーは、過去を振り返る良いきっかけになりました。

まだ?な部分もあるような気がするので、何度も聞き返して、理解を深めていこうと思います。

ありがとうございました!

それでは失礼致します^^

 

 

 



 

H様

こんばんは、先日のセミナーの音声を届けていただきました、Hです。

お礼がこんなにも遅くなってしまい、大変失礼いたしました。

 

 

まだ前半後半ともに1度しか聴いていないので、これからもう一度、今度はしっかりメモなどを取りながら聴きたいと思っているところです。

 

 

堅苦しくなくて、しかもわかりやすくて笑いもあって、ぜひ会場で受けたかったと思うセミナーでした。

 

 

まず、はじめにハッとさせられたのは、「強み」って何?という部分です。

 

 

色んな物事について、「私の○○って何?」というような問いを立てたら「そもそも○○の定義は?」と、出発地点をハッキリと認識することがとても大事になってくるということに気づかされました。

 

 

結構基本的なことだと思ったことが、実は全然見えていなかった自分に気づかされました。

 

 

以前に、ぴこさんがメールで、「焦らず、じっくり、腰を据えて、未来の展望と
今できる事を考えて、前向きに1日1日を過ごしてみてください」というアドバイスをくださいました。

 

 

いただいたアドバイスと、今回のセミナーが自分の中ですごく繋がった感覚があり、セミナーを通じて、改めて基礎がガタガタの自分と冷静に向き合うことができました。

 

 

毎日毎日丁寧に丁寧にベースを作りこみながら、圧倒的に量をこなしてこそ見えるものがあって、その中で掴み取れるのが強みになったり、滲み出てくるものが個性であったりするのですね。

 

 

まずは、自分が打ち込む何かを見つけようと躍起になる前に、生活の基本である衣食住を
丁寧に整えていきたいと考えさせられました。

 

 

基本を丁寧にやっていきたいと思ったのです。

 

 

強みや個性のセミナーだったのですが、このような決意を持ちました。

 

 

そして基本を大切にしていく中できっと自分の方向性のようなものが見え始めて、
自然にその方向に向かって没頭できるようになるのではと思っております。

 

 

 

受けたセミナーの内容に対する直接的な感想っぽくない文章になってしまいましたが、私の正直な感想です。

 

 

強みや個性の話に加えて、ブルーさんの脳波の話も、とても興味深かったです。

 


まだ1度しか音声を聴いていませんが、様々なトピックが自分の中で相互に化学反応を起こして
繋がったり表情を変えたりしている感じです。

 

 

それから、「大きく偏ったことがある人が中庸に辿り着ける」
という内容も、しびれました。

 

 

あぁなるほどなー、本当にそうだと思う!と、ものすごく頷いて聴いていました。

 

 

中庸に辿り着くまでにガッツリ偏る経験をするというプロセスが、自分の中に見つけたいものが見つけられなくてその周辺をぐるぐると閉回路思考してしまうときや、本質まで落とし込みたいのに具体的なものの1つ1つがバラバラに見えてしまってぐるぐると悩んでしまうときと似ていると私は思いました。(もう本当に勝手な感想で、ごめんなさい)

 

 

北にも南にも、西にも東にもしっかり振り切って、くるっと一周しないと真ん中に辿り着けないと、本当に思います。

 

 

 

だからこそ、人生における「掴みたいところ(濃いところ)(辿り着きたい中心)」の
周辺やベースをしっかり強固にしていくことを、謂わば修行のような意識でやっていきたいです。

 

 

もっと何度も聞いてから、感謝とともにしっかり感想を書きたかったのですが、なんだかまた散らかった文章になってしまいごめんなさい。

 

 

アウトプット?が下手すぎて、ぴこさんのエネルギーを奪ってしまっている匂いがする
気がします(><)そこは、本当にごめんなさい。

 

 

これからまた、日を変えて聴きながら色んな視点で考えながら、自分なりに
深めていきたいと思っております。

 

音声セミナーという、素敵な教材をいただきまして、ありがとうございます。

これからもこの音声を大切にします。

 

 

 

T・K様

お世話になります、先日のセミナーに音声参加させて頂いた者です。
先程、音声を聞き終わりました。
およそ3時間半、自分にとって大変有益な時間となりました。

 

 

今回の事をきっかけに、大きな指針を1つ決めました。それは
『エネルギーを循環させる選択をする。受・攻 を一方的な流れにしない。 』
・・・ということです。

 

知識や経験では同等以上のものをお返しする事は叶いませんが、この指針を元に、感想を送付させて頂きます。

 

 

まず、強みや個性などといった概念をしっかりと言語化していただけたことで、自分が向かおうとしていた作業の全体が非常に掴みやすくなりました。

 

 

更に、受講された方と一緒に考える時間のなかで、考えるためのいくつかの方法(具体的な例を出して考察する等)を学べたことも勉強になりました。

 

何よりも、自分に拠って立つ姿勢の基本的な心構えを体感することができ(音声ならではだと思います)、本当に貴重な経験をさせていただいたなと感じております(この点が依存心の強い自分にとっては、一番大きな価値がありました。自力で考えられないことと、依存心は、きっと相関関係が高いのだろうなと、ワークをしながら気づきました)

 

 

今回の内容は、私にとって容易に価格をつけられないような、大変な価値のあるお話でした。
このようなお時間を提供して下さり、誠にありがとうございました。

この度の機会に、心より深く感謝申し上げます。

 

 

 

H・H様

セミナーに参加して、安心して好きなことにエネルギーを注いで偏ろうと思えました。また、エネルギーを注いできたものを捨てるのは怖いと思う面もありますが、得たものは残るから平気なんだなーと感じました。

 

その場ですぐに質問ができたので頭の整理が捗りました( ´ ▽ ` )

本日はセミナー開催ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

H・A 様

ともぴこさん、おはようございます!
いつも、メルマガ読ませて頂いてます。

 

 

以前は、強み&個性覚醒セミナーの音声を送って頂きありがとうございました。

 

 

「小、中、高、大学で自分が打ち込んできたこと」をシートに書き出そうとしてみたのですが、空白が多くて、やはり自分には「偏りが足りない」ことが分かりました。

 

 

中途半端になるのは怖いから、とセミナーでも有りましたが、自分もまさに心当りが・・・・!

人の顔色を見て、(自分が)傷つかないよう、守りすぎてるのかも。

しかし分かったこともあります。

 


「そういえば、自分、車のデザイナーになりたかったよなー」とか、「この時期は4コマ漫画バッカ描いてたなー」とか、普段忘れていた昔のことを思い出しました。

案外、そういうところに偏れる場所が有るのかも知れません。

 

と、いう感じで感想も(遅ればせながら)書かせて頂きました!セミナー、ありがとうございました!

 

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ

参加して下さった皆さん、ありがとうございましたー!!