人生の一言ヒント第三十六段 【独立時に大切になってくる自律力】

 

 

「ルールに縛られたくないッ!」「自由になりたいッ」って動機で、脱会社員や雇われを目指す人も多いですが、そんな人たちに1つ悲報がありますww

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170627180729j:image

 

 

 

 

それは、独立して自分で仕事をしていくには、会社員時代の何倍も”自分ルール”というルールに縛られる必要があるという事実です。

 

 

独立すると、誰かが何かを決めてくれる事は無くなるので(その点では自由)代わりに自分でルールを作って、自分を管理できる様にならないといけません。

 

 

それをやらないと、廃人or行き当たりばったり状態の経営者が出来上がり、仕事どころか、ろくな生活ができなくなる人もよくいます((((;゚Д゚)))))))

 

 

こんな感じで、独立すると「誰かからやれ!」と言われる受動的な仕事は無くなる代わりに、全てを自分が裁量する必要があり、できないと自滅し、それは全て自己責任です。

 

 

ってなると、脱雇われをしてもルールは必要で、今度はさらに自分で自分をルール付けをするという、一段難しいルール付けをやっていけないと繁栄しないわけですね〜

 

 

独立するためには「自立心が大切」というのは大前提ですが、同時に「自分で自分を律する自律力」も大切になります。

 

 

特に、ずっと他人に律せられてきた人は、自分で自分を律する癖は付けておいたほうがいいですよ〜!!

 

 


________________

無料メルマガも書いてます。
2500人もの人が読んでくれてます。

よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm