第三十八段 生き方迷子になっているあなたへ。

 

◆最近よく相談されること

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ぴこです。

 

 

最近立て続けに似た相談され、同じ話をすることが増え誰に何を話したか忘れつつあるんですが、最近沢山話した事は【ルートの確認】です。

 

 

 

 

例えば「大好きな写真とアートでビジネスを展開したい」という人のコンサルをしていたんですが、その人が私にこんな事を言いました。

 

 

 

「とりあえず生活もあるので、お金をある程度稼いでから写真をやりたいと思います」と。

 

 

 

私はそれを聞いた瞬間【意味分からんww】と純粋に思いました。

 

 

 

 

 


というのも、その人は最初から

 


とりあえずお金を稼ぐ

お金や不安を消す

それから好きな事をやる

 


っていうルートを歩もうとしているワケですが、冷静にこれって《超ムダな遠回り》です。

 

 

大学生が社会人になった時によく言われる「とりあえず3年は、、、」と同じぐらい、意味不明な遠回りです。

 

 

 

だってどう考えても

 

大好きな写真やアートをガンガンやる。

それで人に喜ばれたり、人の役に立ったりする

いつの間にか仕事になる

それに比例して経済的にも豊かに

 

 

というルートの方が最短距離で、意識やエネルギーの分散も起きないし、自分に合う仕事をしてるワケなので、本人のノリも違うわけです。

 

 

なのに、何故か「とりあえずお金を稼ぐ」という別ルートに行ってしまうんですが、そういう人に限って一生好きな事には挑戦せず、時間だけをムダにして、年をとった頃「若い頃こうしておけば、、、」とか思うんです。

 

 

サラリーマンがよく「退職してから」とか言いますが《今すぐやれ!タコ!明日生きてる保証はないぞ!》という事でもあります。

 

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170611103546j:image

 

 

 

つまり

 


「好きな事を仕事にしたい」なら「好きな事をガンガンやりまくる」というルートが最も目標を果たす効率的行為なわけですが、

 

 

他の方向に目が眩んで、ムダな遠回りをしてしまうワケです

(人生にムダな事は本当はないんですが、こういう生き方してる人はムダが沢山ありますw)

 

 

 

 

 

例えば、今卓球で色んな人がメダルを取って大活躍をしてますが

 

そういう選手が「とりあえずお金を稼いでから、卓球やります」って言うと思いますか?笑

 

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170611103759j:image

 

 

ありえないですよねwww

 

 

そんな事やってる暇あるなら「サッサと沢山れn!」という話です。

 


他にも、プロ野球選手を目指してる甲子園の高校球児が「とりあえず受験勉強やってから、野球頑張ります」とか言うと思いますか?笑

 

 

極端に言えば「とりあえずお金を稼いでから」とルートを遠回りしてしまう人は、このぐらいギャグセンの高い行動をしているって事です。

 

 

 

 

◆なぜ人はムダな遠回りをしてしまのか?

 

 

じゃあ「何で正規のルートを忘れて遠回りしてしまうのか?」と言えば、それは色んな理由がケースバイケースであるとは思いますが

 

 


大きな要因は2つ。

 

 


①不安だから


「好きな事で仕事をしよう!」と思った時に、多くの人が「だ、大丈夫か?私?」と疑心暗鬼になり、その不安を埋めるために「まずはお金を安定させよう」となりルートがズレます。

 

 

ただ、この不安の克服方法はシンプルに2種類しかなくて

 

 

A.目を背けて他の事で誤魔化そうとする
B.目を背けず不安がなくなり確信が持てるまでやりまくる

 


のどちらかです。

 

ただ、多くの人が無意識レベルでAをチョイスして、正規ルートから外れていくわけです。

 

 

そしてAをチョイスした人は、2個目。

 

 

 

 

②分かりやすいものにすがりたいから。

 

 


という二つ目の要因に突入します。

 

 

例えば、お金って数値化も相対化もできるのでとても分かりやすく「お金があれば、人生上手くいきそう」と思いがちになります。


だからとりあえず「お金を稼いでから」という分かりやすい物にすがって、不安を消そうとするんです。

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170611112654j:image

 

 

ただ、冷静に考えてみて下さい。

 

写真をやるのにお金が必要ですか?
アートをやるのにお金が必要ですか?

 

良いカメラがないとかならある程度お金を貯める必要はあるかもしれませんが、一式揃ってるなら【サッサとやったもん勝ち】だと思いませんか?

 

 

実際に今は、お金をかけずに創意工夫とアイディア1つで大成功している人もたくさんいますよね。

 

 

 

◆とは言っても

 

 

そうなると「ぴこさん、じゃあ土台がグラグラでも、お金がなくても好きな事やりまくればいいんですか?」と言われそうなんですが、

 

 

決してそうではなくて【お金は大切】です。

 

 

だってお金にある程度の余裕と安定した収入源がないと、人は余裕がなくなり気が滅入りますし、人様に迷惑をかけることにもなりかねませんからね。

 

 

 

 

私が言いたいのは「今すぐ会社員を辞めて好きな事をしろ」という意味ではなく、ムダな遠回りはしないでくれ。って事だけなんです。

 

 

 

写真を収入源にしてご飯を食べて行きたいなら、休みの日や空き時間に、写真を撮りまくったり、個展に行ったり、写真の勉強をしようって事ですね。

 

 

ただ、お金の不安を取り除くために「とりあえずアフィリエイトで稼ごう!」とかネットワークビジネスで権利収入を持とう」みたいな遠回りはやめましょう!!

 

 

 

こうやって話したり書いたりすると「確かに!」と理解してくれる人も多いんですが、無意識のうちに別ルートに行ってしまってる人も多いので、良い機会なので定期的に自分でルートがズレてないか確認してみて下さいね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ではでは、貴重なエネルギーを使って読んで頂きありがとうございました!

 

 


________________

無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に2300人もの人が読んでくれてます。

よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm

携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。