自分の潜在意識の癖を知る

◆あの凄惨な事件から学べること

 

 

 

どうもどうも( ´ ▽ ` )ノ

ぴこです。

 

この記事はプレミアムメルマガとコミュニティ専用の記事だったんですが、結構多くの人に聞いて欲しい内容なんで今回はシェアしちゃいます。

 

 


昨年

 

 

 

 

元アイドルでソンガーソングライターの女子大生が、ストーカー男に滅多刺しされた事件がありました。

 

 

 

 

 

この記事

女子大生シンガー・ソングライター刺傷事件 容疑者は「ファン」ではなく「ストーカー」だ (1/3) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

 

 

 

先日は、犯人の初公判も行われ、改めて話題になりましたね。

男性裁判員倒れ休廷 女子大学生刺傷事件の初公判 - 社会 : 日刊スポーツ

 

 

 

こんな凄惨な事件だったにも関わらず、女子大生は命があって何よりでした(後遺症やPTSDで苦しんでいるようですが)

 

 

 

で、今日は、このストーカー事件を取り上げようと思うんですが

 

 

 

この事件は「アイドルとファンの距離が近くなった、時代性を表す事件」とか「芸能事務所があった方がいい理由」とか「ストーカー心理の分析」とか、色んな切り口で語れると思うんですが

 

 

 

私は、事件云々カンヌンではなく【女子大生の意識復活!!に対する人々の反応】に、フォーカスして記事を書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

◆事件への反応から読み取れる自分の潜在意識

 

 


当時私は、この女子大生の意識復活!というニュースをTwitterでたまたま見つけて、素直に「あ〜良かったねー!」と思ったんですが

 

 

何とTwitterでの反応は、真っ二つに分かれていたんです((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

①私と同じく「良かったねー!」と言っている人

 

 

②息を吹き返してもね、これから後遺症とか傷跡とか、トラウマとか、色々大変だねと言っている人

 

 

 

の2パターンに、真っ二つに分かれていたんです(厳密には②の方がやや多い)

 

 

 

これを見て「あぁ、面白いなぁ。顕著に現れるなぁ」と思ったワケです。

 

 


「何が現れているの?」と言ったら

 

 

 


【あるもの(ポジティブな事)にフォーカスする人と、無いもの(ネガティブな事)にフォーカスする人の二種類の人がいるな】っていう現実です。

 

 

この二種類の人間がいる事は、皆さんなら当たり前の様に知ってるとは思うんですが「自分はどっちか?」「この人はどっちか?」というのが、これほど分かりやすく見えた出来事は無かったと思います。

 


①の様な発言をした人は、あるものにフォーカスできている人。

②の様な発言をした人は、ないものにフォーカスしてしまっている人。

 

シンプルに二極化しました。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170531151708j:image

 

 

 

これはその人の意識どころか、潜在意識レベルの考え方が明確に出たと思います。

 

 

 

だって、本来なら

 

「助かってよかった!」
「(影ながらでも)応援する!」
「心身の回復を祈る!」


でいいんです。

 


なのに、いちいち勝手に無いのもやネガティブにものにフォーカスして、あれこれ論じている人は【ネガティブな事にフォーカスする習性がある】としか言いようが無いです。

 

 

そういう、間違っちゃいないけど、ポジティヴになれないor希望にならない正論を振りかざす人が多いですが、そういう人は、潜在意識・無意識レベルで、ネガティブなモノにフォーカスする習性を持ってるって事です。

 

それがこの事件の反応にモロに出たんですね。

 

 

 

 

◆潜在意識の仕組み 

 

 


実は、こういう風に潜在意識・無意識レベルで悪いモノにフォーカスしてしまう人の人生ほど、不幸な事はありません。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

 

そして、そういう人ほど顕在意識上では「幸せになりたい!」と思っているんですから、なおさら悲惨です。

 

 


ちなみにですが、潜在意識は顕在意識(私達が認識できる意識)の約550万倍の情報量を、1秒間に処理しています。

 


つまり、私達の潜在意識は、1秒間に凄まじい量の情報量を勝手に処理していて、その中のほんのほんの0.001%以下の情報だけを、顕在意識として表に出しているだけです。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170531152051j:image

 


例えば、あなたがカフェに行って、目の前に巨乳の美人お姉さんがいて「ラッキー」と思っていたのだとしたら、実はその550万倍の情報を潜在意識は気付いているという事です。

 

 


ゴミが落ちている
あの人のまつげ長い
店員さん声でか
カフェオレ390円
壁は茶色
あの人が席を立ちそう
あの人もエロいな
etc........

 


もう膨大な事に気付いていて、それを全部脳内で顕在意識として処理すると、人間はパンクするので

 

 

脳内に沢山いる小人が会議をして「目の前に巨乳の美人お姉さんがいる、ラッキーというのを意識に出そう!」と、Goサインを出して意識に上って来ているワケです。

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170531152232j:image

 

 

 

で、ここからが大切なんですが

 

 


潜在意識が

 


あるものにフォーカスしてるか?
ないのもにフォーカスしてるか?

 


どちらかで、会議の結果が変わるという事です。

 

 


潜在意識があるものやポジティブなものにフォーカスする様になっていれば、膨大な日常の情報の中から、あるものやポジティブなものを発見して、意識に上らせてくれます。

 

 

逆に、潜在意識がないものやネガティブなものにフォーカスする様になっていれば、わざわざ沢山ある幸せなものは闇に葬り去って、ネガティブなものを発見して、それを意識に上らせてくれます。

 

 

あらまー!
こりゃ怖い((((;゚Д゚)))))))

 

 


例えば、日々「お金がない。お金がない」と思っている人は、潜在意識は「私貧乏なんだー!それがいいんだー!」と判断するので、無数にある物事の中から、貧乏につながるものを発見してきて、意識上に上らせてくれます(本当はお望み通りなんですよ?)

 

 

 

つまり、

 

お金欲しい(お金ない)→顕在意識

私は貧乏(潜在意識に善悪はない)→潜在意識

貧乏なものを探そう!!

見つけたー!ホレ顕在意識に。

あぁ。・゜・(ノД`)・゜・。
また今月も電気代上がってるし、ランチ代も削らないといけないし、あぁネイルもにも行けてない

でも、私はお金持ちになりたいのに。
何でこんなに貧乏なの?

 


みたいな事をやって、苦しんでいる人がたくさんあるワケです。

 

 

こうやって、顕在意識と潜在意識がズレていると「思ってる事と違う!」みたいな勘違いが生まれやすいですが、本当は思ってる通りなんですよね。

 

 

お金欲しいは、裏を返せば「私はお金持ちじゃない。貧乏だ」って事なので、優秀な潜在意識は本音である「私は貧乏」の方を採用して、それに関する出来事を探すし持ってきます。

 


だから、本来はお望み通りなんですが、意識では「お金欲しい!」と思ってるワケなんで、何やらおかしな事になってるんですw

 

 


そういう意味で、ないものにフォーカスしていると、ものの見事に、潜在意識さんはないものを見つけてきてくれます。

 

 

逆に、既にあるもにフォーカスしていれば、潜在意識さんはそれを見つけてくれます。

 

 

そうなれば、彼女が意識を回復した時に、どういう反応をしたかで、その人がどの程度幸せに生きているか?も大袈裟ではなく予想できるワケです。

 

 

 

 

じゃあ「潜在意識をどうやって味方につけるの?」ってお話は、また今度書いてみようかと思いますが、大切なのは【自分の潜在意識がどこにフォーカスする癖があるのか?】を、まずは知ることからです。

 

 

ネガティブにフォーカスしてしまう人は、最初は意図的にポジティブにフォーカスさせるといいですよ!

 

 

この記事も参考になるかもしれません

思考は現実化しない - ぴこの思考の整理棚

 

 

ではでは( ´ ▽ ` )ノ

あるものにフォーカスしていきましょう!!!

 

 

 

________________
無料メルマガも書いてます。 嬉しい事に2000人もの人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。