第十三段 世のため人のためという最強の鎧

 

◆深夜に徘徊して気付いたFacebookあるある

 

実は昨日の夜、ぼーーーっとFacebookを徘徊していたら、かなりエネルギーを奪われる結果になりました(SNSは怖いですよー!笑)

 

ふと「あ、そういえばあの子今は何してんだろー?」と思い付き一人を探し、そこから芋づる式に、最近会ってない知人を見まくったのが運の尽きでした((((;゚Д゚)))))))

 

 

Facebookの投稿なんか千差万別で、どんな投稿をするのも個人の自由なので、それは見る側の問題なんですが、最近会っていない、歳下もしくは同世代の子に共通する面白い現象(似た投稿)が起きていたんです。

 

 

 

それが

 

 


①昔はあれほど熱っぽく語ったり、息巻いていたのに、今は空気の如く何も言わない。過去は黒歴史化して封印。別人格を作り上げる。

 

②抽象度の高い世界にひきこもった。

 

 


この2パターンになってる人が多かったんですw

 

 

もちろん素敵に各々活躍してる人も沢山いるんですが、そういう人に限ってキチンと連絡取ってるんですよね笑

 

 

まぁ、そんな話はさて置き、問題はこの2パターンの人達です。

 

 

 

ぶっちゃけ①の人はどうでもよく、エネルギー何か全く奪われませんし「過去を再定義して、人生も一体感持って、楽しく生きてくれ」としか思わないんですが、

 

 

問題は②ですよ。

 


30〜40代の人で②のパターンは、いわゆるスピリチュアルおばさん化していく傾向があり、20代〜30代前半の人達は【社会派スピリチュアル化】していく傾向があるんですね( ゚д゚)

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170509105147j:image

 


いや、厳密には社会派ともスピリチュアルとも呼んでいいのかは分からないんですが、まぁそんな感じ何です。

 

 

 

 

 

◆ここ数年でかなり増えた、社会派スピリチュアル

 

社会派スピリチュアルがどんな感じかというと

 

 

例えば

 

私が世界を平和にする
みんなに幸せの種を蒔く
私と会った人、話した人をみんな幸せにする
愛で世界を包む
世界の貧困を無くす
引き寄せの法則で世界を幸せに
宇宙の子の世代の私たちで、日本を救う

 


みたいな発信が、まぁ多いんですww

 

 

いや別に発言をバカにしてるワケではなく、言ってる事自体は「凄いなぁ」と思いますし、心から本当にそう思ってるなら応援したいんですが、どーーーも引っかかるんですね。

 

 

 

というのも

 

 

【こいつら承認欲求足りてないだけしゃね?もしくは現実から逃げてるだけじゃね?】

 

 

という節をメチャメチャ感じるんです。

 

 

 

 


ちなみにこういう分析をしていると、非常に面白くて

 

 

30代以上で承認欲求が足りていない人・現実が見えてない人は「現世利益・自分のため」という方向にベクトルが向く人が多いです。引き寄せ系のスピリチュアルもそうです。

 

あくまでも「世界のため」ではなく「自分のため」に、スピリチュアルはあるという傾向が強いです。

 

なので30代、特に40代以上の人で「世界を私が救う」「愛でみんなを幸せにする」と言ってる人は、とても少ない印象があります。良い悪いではなく。

 

 

逆に、今の若者は《ほにゃららのため》というキーワードを使うのが、大きな特徴になっています。

 

そしてその「ほにゃらら」の規模が、世界・宇宙という感じで”クソでかい”ワケです。

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170509105859p:image

 

 

 

◆本当に人のお役に立ち続けられる人とは?

 

 

ただ、こんな発言してるんですが決して勘違いして欲しくなくて、基本的に私は「誰かのため」「何かのため」というマインドを持ち、それを使命として生きるのは素晴らしいと思ってます

 


が、

 


厳密に言えば

 

 

 

他人のために本当にお役に立てる人は【まずは自分がある程度満ちている人】です。

 

 

 

いやいやでも、「お役に立つ意識」は、自分が満ちてなくても必要なんですよ(この辺が難しい笑)

 

 

 

そして満ちているとは「金銭的に」という意味もありますが、それよりも【精神性や日常が満ちている】という事です。

 

 

 

承認欲求がある程度満ち
1日1日を丁寧におくることができ
自分の進むべき方向性が見え
自分の周りの人との関係を良好で
毎日に一体感や幸せを感じれている

 

 


などなど、精神性や日常がある程度満ちていて余裕があるからこそ、本当の意味で【世のため、人のため】に生きる事ができます(まだあんまり満ちてない人も、そういう意識は持ってね!)

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170509110448j:image

 

 

で、改めて、そういう大きな「ほにゃららのため」を掲げている若者を見てみると、果たして精神性が高く、日常の質が高く、自分の身近な周りの人やモノと良い関係を結び、現実的に余裕があり満たされているのか?というと

 

 

 

残念ながらむしろ

 

 

不安と不満と悩みだらけ

 

 

というケースが多いです。

 


普段は大きなキレイな旗を掲げてますが、その旗の影になっている所はドッロドロになっていたり、抜き差しならないぐらいまで、現実的に追い込まれている人が多いんです。

 

 

 つまり、今の若者の多くは【現実の問題から目を背け逃げるために、デカくて綺麗で掲げるとチヤホヤされて心地良い、何かのため・誰かのためという旗を掲げているケースが、非常に多い】という事です。

 

 

 

だって、そういう旗を掲げてると、人からエネルギー奪えますから笑

 

 

 

「え!すごーーい!!そんな事やってるんだぁ」と人に言わせ、エネルギーを奪う策略です(まぁ無意識でしょうが)

 

 

で、そういう旗を掲げてる人に、毎回する質問があります。

この質問で、その人が本気でそれをやろうとしてるのか、それとも単なる現実逃避なのかが分かります。

 

 

 

 

それが

 

 

 


何であなたがそれをやるの?

 

 

 


という質問です笑

 

 

しっかり熱い思いを持ってたり、そこにミッションや使命感を感じてる人は、この質問をした瞬間、目を輝かせて、自分の過去や想いをめっちゃ語ります。

 

昔こういう事があって、それで、みたいに延々と「ストーリー」や「動機」を語ってくれます。

 

つまり、きちんと理由や背景があって、旗を掲げてるワケですね(そういう人は応援したいよねー笑)

 

 

f:id:kyueisyougiku10kaidouzan:20170509111355j:image

 

 

 

逆に、単なる現実逃避・承認欲求を満たすため。というのが本当の目的の人は、この質問をされると黙ります。

 

 


カンボジアを平和にしたいです。
何であなたがそれをする必要があるんですか?

 

みんなを愛で幸せにしたいです。
何のために?何であなたが?

 

 


この《何であなたがそれを必要がやるの?》という質問は、自分の方向性を定める良い質問です。

 

 


私は歌手になって武道館に行きたいです!
何であなたは歌手をやりたいの?他の人じゃダメなの?

 

 

私は先生になりたいです!
何であなたは先生をやるの?その他じゃダメなの?

 

 

みたいに。こういう質問に答えられないのなら、方向性が定まってなく、まだまだ自分の土台はグラグラです。

 

1つの指標にしてみて下さい。

 

 

ということで、Facebookを見てて気付いたことでした。

ではでは( ´ ▽ ` )ノ

 

 

________________


無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に2000人もの人が読んでくれてます。
よかったら登録してみてください。
https://24auto.biz/mr_natchan/touroku/entryform8.htm
携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。