人生の一言ヒント

人生の一言ヒント第七十八段 【罪悪感と年齢制限を解除しよう!】

◆人生に「ねばならないこと」と「年齢制限」はない よく「私はもう30歳だし、こんな事をやってていいんだろうか?」みたいな、謎の罪悪感を持ってる人が多いんだけど、この罪悪感がフットワークを重くして人生をつまらなくする。 本来この世に「〜しなければ…

人生の一言ヒント第七十八段 【自分へのご褒美ってそんなに必要?】

◆ご褒美癖は、何かがおかしいサイン? 「努力した自分、頑張った自分へご褒美!」というのが、毎度毎度必要になっている人は、やってる事がミスってる可能性が高いです。 だって人は、楽しくて夢中な事をしていれば、それをやる事自体がご褒美だから、ご褒美…

人生の一言ヒント第七十七段 【情弱をカテゴリー分けしてみたら、特徴が見えてきた】

◆情報弱者の種類 ここ数年でSNSやテクノロジーが急激に発達し、 現代人は、1日で江戸時代の人の1年分の情報量を、平安時代の人の一生分の情報量を得ているなんて言われているんですが、それと同時に【情報格差】というものも生まれています。 個人的にも、…

人生の一言ヒント第七十六段 【仕事で承認欲求が強い人のメカニズム】

◆承認欲求に振り回されて仕事をする人の特徴 色んな人のコンサルをしていると分かるのは、人間は身近な人(親やパートナーや子供)にちゃんと認められて、受け入れられたうえで仕事をしていないと その穴や空虚感を埋めるかの如く、遠い関係の大勢の人にチヤ…

人生の一言ヒント 第七十五段 【仮想通貨と貨幣の本質】

◆仮想通貨とお金の今後 最近流通し出した、ビットコインとかライトコインの事をみんな「仮想通貨」って呼んでるけど、 私達が今使っている福沢諭吉さんも500円玉も、みんなの共同幻想で成り立っているだけだから、これも本質的には仮想通貨なんですw と、…

人生の一言ヒント第七十四段 【自分革命を起こす方法】

歴史上で「革命」というものの経緯を辿れば、どれも些細な出来事の積み重ねで起きている事が分かる。 何か大きな1つのキッカケで、革命が起こるケースは殆どない。 そして同様に、私たちの「自己革命」も些細な習慣や行動の積み重ねで起こることは間違いない…

人生の一言ヒント第七十三段 【人に読んでもらえる文章の書き方】

◆文章は加工・調理して読み易く出す 生の料理を食べると、調理・加工されてないから、身体がその分消化しよう消化しようと、大量のエネルギーを使うように 面白くない文章やコンテンツは、読み手の人がエネルギーを使わないように、調理・加工されておらず、…

人生の一言ヒント第七十二段 【逃げるは恥じゃないし、役に立つ】

◆逃げるのは悪いことではない 「逃げたら自分の可能性が狭まる!」「キャリアに傷が!」「これまでの努力が!」「誰かに何か言われるんじゃないか」 と思って、なかなか辛いことや状況から逃げられない人が多いけど、人生に別に逃げてもいいし、我慢して自分…

人生の一言ヒント第七十一段 【セルフイメージの高い・低いのチェック法】

◆セルフイメージの高い人とは、どういう人か? 自分の成功や失敗にいちいち一喜一憂しまくるのは、エネルギーの無駄遣いだし、それはセルフイメージの低い証拠。 波風立たず淡々と受け入れる所までが、その人の想像の範囲内。つまりセルフイメージの守備範囲…

人生の一言ヒント第七十段 【他人が気になって仕方がない人へ】

◆他人にベクトルが向いている時は、何かがおかしい 他人が気になり出したら注意。他人に嫉妬し出したら注意。他人の人生を「いいな」と思い出したら注意。他人を監視し出したら注意。他人にお節介しようとし出したら注意。他人にイライラし出したら注意。他…

人生の一言ヒント第六十九段 【不安や悩みに支配されてる人の本当の理由】

◆いつまでも不安で行動できない人、悩んで動けない人のメカニズム 不安や悩みに支配されてる人も多いと思いますが、あれは究極的に言えば、自分自身が作り上げているものです。 「じゃあどうして、自分で不安や悩みを作り出しているの?そんなに私はドMなの…

人生の一言ヒント第六十八段 【一は全、全は一】

◆些細な行動に、その人の全てが宿っている 良い意味でも悪い意味でも、その人些細な行動にその人の本質が現れる。誤魔化しはきかない。 口癖、言葉遣い、雰囲気、出す物音、ものの扱い方、店員さんや関係の薄い人への態度、食べ方、歩き方、姿勢、声の大きさ…

人生の一言ヒント第六十七段 【将来のために今を我慢しない】

◆現代に蔓延する新型ゾンビ 「将来に備えて〇〇しなさい」 「野垂死にしたいように若い頃は我慢しろ」 「老後の資金のためになるべくお金は使わず貯めましょう」 「やりたい事は定年後に」 みたいな生き方をしている人を、私は【生きてる様で死んでいる、現…

人生の一言ヒント第六十六段 【キラキラ起業あるある】

◆最近話題のキラキラ女子起業も大半がこれ ネットの王道の、自分のライフスタイルに憧れさせるマーケティングやセールス、ブランディングって、コストばっかりかさむから、正直あんまり賢いやり方ではない。 おバカは集まるから集客は楽だし、お金にはなるけ…

人生の一言ヒント第六十五段 【自分には価値がないと勘違いしている人へ】

◆私にはできることがないという人へ よく「私にはできる事がない」って相談をされるんですが、そういう人には「じゃあ死んでね」って答えてます。 できる事がないってことは、息もできないし、う〇こんもできないし、心臓を動かす事も出来ないって事だから。…

人生の一言ヒント第六十四段 【さとり世代の驚きの特徴】

◆さとり世代の驚きの特徴 若者に会うと、私が絶対に聞く質問の1つに「将来何やりたいの?」「どんな風に生きたいの?」というのがあるんですが、今の若者(特に20代)って、この質問に答えられない人が、想像以上に多いんですよね((((;゚Д゚))))))) これには…

人生の一言ヒント第六十三段 【努力が報われない根本的な原因】

「続けてるけど、上手くいかないんです〜」って相談の約7割が【やってる量が少ないから上手くいかない】という原因に帰結します。 とにかく何かをマスターしたり、成長したり、急激にステージを上げたり、結果を出したりするのに、最も邪魔になるのは「自分…

人生の一言ヒント第六十二段 【エネルギーマネジメントのやり方】

習慣化の最大のメリットは、考える事や決断する事を減らし、余計なエネルギーの消費を抑えられること。 私たちが1日に使えるエネルギーきはキャパがあって(分かりやすく1000にします)その持っているエネルギーを、色んな所に使い、配分し生きているんです…

人生の一言ヒント第六十一段 【結果が出るまで続けよう】

色んな人と話してると、 「これって何の意味があるんだ?」「単純作業がつまらない」「自分に向いてない」「時間がない」「結果が目に見えない」 と、様々な言い訳をして、すぐに物事を辞めて、どれも中途半端になってる人が多いんだけど、そういう人に言い…

人生の一言ヒント第六十段 【自分の人生を映画や漫画に負けないストーリーにしよう】

映画や漫画や小説を見たり読んだりして「あぁ〜面白い!」って没頭するのも楽しいけど 個人的には【自分の人生をあの映画や漫画に負けない最高かつ壮大なストーリーにしてやろう!】と思って生きた方が100倍楽しいと思います( ´ ▽ ` ) 生まれてから死ぬまで…

人生の一言ヒント第五十九段 【何を言うか?ではなく、誰が言うか?という時代】

「影響力のある人」「魅力のある人」がどういう人かっていういうと、 同じ内容や言葉を喋ったり書いたりしても、普通の人とは違う重みや深みがある人のこと。 例えば「人生お金じゃない」というシンプルな言葉でも、誰が言うかでその反応は天と地ほどの差が…

人生の一言ヒント 第五十八段 【人間関係でストレスを溜めない方法】

何でも話し合え理解しあえる家族 絶対に協力し合えるパートナーシップ 何があっても裏切らない親友 みたいな、そういう100%コミット系の幻想的な人間関係を構築しようとするから、どんどん人間関係が荒んでいく((((;゚Д゚))))))) 100%なんてありえないし、何…

人生の一言ヒント第五十七段 【考えれば考えるほど、ドツボにハマるテーマ】

自己肯定感自信無条件の愛 考えれば考えるほど、ドロ沼にハマる地獄の3つのテーマ。 この3つを何かの言い訳にする人は多いですが、そもそもこれらのテーマは 【考えてもしょうがないし、どうでもいい】と手放した方が、人生楽になると思います笑 これらに…

人生の一言ヒント第五十六段 【理想と現実のバランス】

絶対叶わないような、バカみたいな理想を掲げておきながら、そこに向かうための1つ1つのステップは超現実的にする。 掲げている理想やゴールが低いと、その人の巻き込み力や影響力、感化力、魅力、情熱はどんどん下がってしまうし、現実ばかり人に目を向け…

人生の一言ヒント第五十五段 【大きなことを成し遂げる人の特徴】

結局、愛嬌のある人が色んな人から引き立てられ、いつの間にかうまくいく。 どんなに能力が高くても、どんなに仕事ができても、愛嬌がなくて人から応援されない人は大きな事はできない。 愛嬌があると短所や失敗までその人の魅力や愛されポイントになるけど…

人生の一言ヒント第五十四段 【人と違う生き方をするには?】

みんなが右というなら左。みんながやってる事はやらず、やってない事をやる。 つまり、大衆やマジョリティの逆のチョイスをするのが、実は最も簡単に人生を成功させるコツだったりします。 が、みんなと違う選択肢・道を選ぶなら、それなりの覚悟と責任と努…

人生の一言ヒント第五十三段 【間違った教育熱心・本当の教育熱心】

私のクライアントの中にも、たまに教育熱心な両親がいて、それ自体はとても素晴らしい事何だけど、子供に「本を読みなさい」「勉強しなさい」と、とてつもなくセンスのない対応をしている両親は意外と多いんです((((;゚Д゚))))))) 子供に、テストの点が高いだ…

人生の一言ヒント第五十二段 【行動できない人への処方箋】

行動できない人っていうのは、まだ起こってない未来への不安や恐れにフォーカスして動けなくなってる人が大半なんだけど(例えば〇〇したら周りにどう思われるだろう?失敗しないかな?とか) そういう人は、自分のその特性を"逆に"利用してやればいい。 行…

人生の一言ヒント第五十一段 【発信のネタを見つける方法】

文章の書くネタが見つからない人は、 毎朝起きて「今日は〇〇について書くぞ!」ってテーマやお題を決めて、それを意識して考えて1日を過ごすのがオススメです( ´ ▽ ` )ノ そして夜帰宅してから、1日の中で発見した事、気付いた事、考えた事をまとめて記事…

人生の一言ヒント第五十段 【情弱の思考法】

情弱から高額なお金を巻き上げる企画や塾のレターや申し込みページには 大体「成功するにはリスクを負いましょう!」とか「100万円払えない人間が、月収100万円受け取れるわけがない」みたいな、とんでもない文言が書いてあるわけですが(論理が飛躍してるど…