人生の一言ヒント

人生の一言ヒント第百三段 【頭の使い方】

◆脳とエネルギー 脳って体重の2%ぐらいの重さしかありませんが、1日の基礎代謝量、要するに1日のエネルギーの約5分の1を脳が使ってます( ゚д゚) そういう意味でも「頭の使い方」って超大切です。 ________________ 無料メルマガも書いてます。嬉しい事に3000…

人生の一言ヒント第百一段 【詐欺まがいの起業塾がやっていること】

◆劣化版コピーを増やしてお金を稼ぐ人々 自分の劣化版コピーを増殖させる様な、コンサルや起業塾をやっている人は多いですが、 そもそも人にはそれぞれ好きな事、得意な事、輝ける場所、強み、向き不向き、性格、持って生まれた使命があるのだから、自分のコ…

人生の一言ヒント第百段 【自分の才能が見つからない、開花しない人の特徴】

狂いたまへ 何かに狂ったように打ち込まないと、自分には何が向いてるのか?どこに才能があるのか?自分の限界がどこか?などがよく分からない。 よく分からないと「俺はまだ本気を出してないだけ」みたいなわけワカメな事を言い出して、ずっと中途半端な時…

人生の一言ヒント第九十九段 【セルフイメージと結果の関係性】

◆セルフイメージを高める事をオススメします 人間何をやるしにしても、最も大切になってくるのが「セルフイメージ」 人間は、自信を持ってこそ、多少思い上がってこそ、少し勘違いしてこそ大きな事を成し遂げられる。 スポーツ選手は「俺ならできる」と思っ…

人生の一言ヒント第九十八段 【ネットビジネスで失敗する人の特徴】

◆ネットビジネス=憧れビジネス? ネットで成功をアピールしてる人の発信を見て感化され、憧れを抱き、真似をして、ビジネスをスタートしてる人は多いけど、その人たちの90%以上はうまくいってないし、似た境遇で悩んでいます。 その原因は何かというと ①お…

人生の一言ヒント第九十七段 【罪悪感に苛まれている人へ】

◆罪悪感の正体とは? 罪悪感の強い人って、なぜか「許されたい」って気持ちを同時に内包していることが多いんだけど、そういう人は一旦冷静に「誰に許されたいのか?」を考えてみた方がいいです。 親?兄弟?親友?彼氏彼女?夫・妻?上司?近所の人?昔の友…

人生の一言ヒント第九十五段 【気楽に続けられる情報発信の方法】

◆オススメの情報発信のスタンス 「人の役に立つ発信をしよう!」と思うと、肩肘が張ってなかなか発信できない人も多いと思うので、そういう人は「自分の役に立ったこと、面白かったことをシェアしよう!記録しておこう!」という気持ちで発信すると、案外楽…

人生の一言ヒント第九十四段 【好きを仕事にするとはどういう事か?】

◆好きを仕事にするとは? 「好きな事を仕事にする」っていう言葉を勘違いして捉えてる人が多いんだけど「好きな事をして生きていく」っていうのは【好きな事"だけ"して生きていく】って意味では決してありません。 好きな事を仕事にするには【好きに内包され…

人生の一言ヒント第九十三段 【精神的に不安定な人の特徴】

◆精神が疲弊してしまう理由は? 精神的にまいってしまう人は、周りの人の1つ1つの言動に深刻に捉え過ぎというのが特徴を持っている。 そういう人は「何でこんな事を言ったんだろう?」「私の事を嫌ってるのかな?」と、脳内で勝手な拡大解釈をしがち何だけど…

人生の一言ヒント第九十二段 【人を変えるには自分を変えること】

◆人を変える方法 人を変えようと思えば思うほど、人生はおかしくなる。 私達ができるのは、自分をどんどん変えていき周りの人と関わり合うことで、結果的に変えることだけ。 人を変えようと念じている暇があるなら、相手を結果的に変えられるような感化力・…

人生の一言ヒント第九十一段 【敢えてお金を払うという感覚】

◆こんな現代だからこそ 確かに現代は、音楽も知識も漫画も、無料で手に入れようと思えば何でも無料で手に入れられる時代。 でも、だからといって、無料のものばかりをひたすら消費する人間に自分はなりたくない。 だってお金を払わないと、良いものがどんど…

人生の一言ヒント第九十段 【良いコンサルタントとは、どんなコンサルタントなのか】

◆相手の課題に介入しないコンサルティング コンサルタントという仕事をしていると、クライアントさんから結構な確率で「私の背中を押して!」という無言のオーラを感じるんですが、 「決断を下す」「勇気を出して行動する」というのはクライアントの課題なの…

人生の一言ヒント第八十九段 【オリジナルの商品・コンテンツ・教訓の作り方】

◆本を読んでも、セミナーに行っても上手くいかない人の原因 失敗覚悟で挑戦して、実際にやってみて、あれこれ経験するからこそ、そこから得られる教訓は、今後の役に立つし、自分の糧にもなる。 逆に、挑戦も経験もしないで、教訓や答えだけを得たとしても、…

人生の一言ヒント第八十八段 【その人の生き方が、雰囲気やオーラに滲み出る】

◆その人の内面は雰囲気に滲み出る 人間って、自分の本意や本音じゃない時間、自分を抑圧している時間を増やしていけないくほど、表情やオーラに負の雰囲気がまとわりついてくる。 もちろん逆も然り。 自分の本意や本音に従い、自分らしく生きている時間が長…

人生の一言ヒント第八十七段 【直感力が強い人の特徴と、トレーニングの仕方】

◆直感が当たる人、当たらない人 「私、感覚と直感に従って生きてるの〜」とか言ってる人の直感が大体外れるのは、そもそもその人の感覚センサーがぶっ壊れてるから。 そもそも直感や感覚の精度を高めるには、膨大なエネルギーが必要です。 なので、エネルギ…

人生の一言ヒント第八十六段 【周りの人と、どんどん信頼関係を構築できる人の特徴】

◆周りから信頼されて、どんどん良い循環が起こる人の特徴 1.報・連・相が的確でマメ 2.素直 3.リアクションが良い 4.言ってること、思ってること、やってることの一致 5.「ありがとうございます」「おかげさまです」という感謝が口癖 6.期待を上…

人生の一言ヒント第八十五段 【顔つきを変えると人生が変わる?】

◆顔に全て書いてある その人の顔つきその人の表情その人の目つきその人の顔色その人の肌のトーン 要は【その人の顔に、その人の生き様、普段考えている事、その人の感情、生活習慣など全てが現れている】というのが個人的な見解です。 私たちは鏡を使って自…

人生の一言ヒント第八十四段 【目に映るすべてのことはメッセージ?】

◆目の前に全てがある 今、目の前ので起きている・直面している出来事に 自分が向き合わなければならないテーマ解決しなければならない課題自分のお役目人生が広がるチャンス過去を乗り越えるヒント未来が良くなるキッカケ などなど、全てのエッセンスが詰ま…

人生の一言ヒント第八十三段 【自分に足りないものを満たすのではなく、自分に合うものを探そう!】

◆できないから上手くいかないのではなく、合わないから上手くいかない 多くの人が、自分にないもの・足りないものばかりを見て 「〜じゃないからダメなんだ」「〜ができないから上手くいかないんだ」「こういう知識が足りないから上手くいかないんだ」って、…

人生の一言ヒント第八十二段 【お金のメンタルブロックの外し方】

◆稼ぎたいのに稼げない。その理由 最近思うのは「お金をいかにして稼ぐか?」よりも「お金といかに親友になるか?」の方が大切ということ。 例えば、たった20〜30万円の貯金が無くなるのに、恐怖を抱いてる人がいるんだとしたら、きっとその人は、なかなか月…

人生の一言ヒント第八十一段 【満員電車で有意義に、短期記憶を鍛える方法】

◆満員電車で有意義に過ごす方法 おはようございます( ´ ▽ ` )ノ 久しぶりに通勤の満員電車に乗ってるので、電車移動を100倍有意義にする方法を1つシェアしておこうかと思います。 まず、朝電車に乗る前にカフェとか家で、インプットしたい本の1章を読む。 そ…

人生の一言ヒント第八十段 【自分の本音に従って生きるためには?】

◆人が悩み、病み、失敗する根本原因 人間は 思ってること言ってることやってること この3つが一致してないと、どんどん自分の事が嫌いになるし、どんどん自分の本音が分からなくなる。 自分が嫌いな人、自分の素が分からない人、精神的に病んでいる人、自信…

人生の一言ヒント第七十九段 【賢いお金と時間の使い方】

◆お金と時間の使い方が下手な人の特徴 「あったらいいなぁ〜」って事や物にお金を使い過ぎたり、優先したりしてしまうというのが、お金の管理が下手な人の特徴の1つ。 ないと困るもの、絶対に支払わなければならないものに、まずはお金を使う。 そして余っ…

人生の一言ヒント第七十八段 【罪悪感と年齢制限を解除しよう!】

◆人生に「ねばならないこと」と「年齢制限」はない よく「私はもう30歳だし、こんな事をやってていいんだろうか?」みたいな、謎の罪悪感を持ってる人が多いんだけど、この罪悪感がフットワークを重くして人生をつまらなくする。 本来この世に「〜しなければ…

人生の一言ヒント第七十八段 【自分へのご褒美ってそんなに必要?】

◆ご褒美癖は、何かがおかしいサイン? 「努力した自分、頑張った自分へご褒美!」というのが、毎度毎度必要になっている人は、やってる事がミスってる可能性が高いです。 だって人は、楽しくて夢中な事をしていれば、それをやる事自体がご褒美だから、ご褒美…

人生の一言ヒント第七十七段 【情弱をカテゴリー分けしてみたら、特徴が見えてきた】

◆情報弱者の種類 ここ数年でSNSやテクノロジーが急激に発達し、 現代人は、1日で江戸時代の人の1年分の情報量を、平安時代の人の一生分の情報量を得ているなんて言われているんですが、それと同時に【情報格差】というものも生まれています。 個人的にも、…

人生の一言ヒント第七十六段 【仕事で承認欲求が強い人のメカニズム】

◆承認欲求に振り回されて仕事をする人の特徴 色んな人のコンサルをしていると分かるのは、人間は身近な人(親やパートナーや子供)にちゃんと認められて、受け入れられたうえで仕事をしていないと その穴や空虚感を埋めるかの如く、遠い関係の大勢の人にチヤ…

人生の一言ヒント 第七十五段 【仮想通貨と貨幣の本質】

◆仮想通貨とお金の今後 最近流通し出した、ビットコインとかライトコインの事をみんな「仮想通貨」って呼んでるけど、 私達が今使っている福沢諭吉さんも500円玉も、みんなの共同幻想で成り立っているだけだから、これも本質的には仮想通貨なんですw と、…

人生の一言ヒント第七十四段 【自分革命を起こす方法】

歴史上で「革命」というものの経緯を辿れば、どれも些細な出来事の積み重ねで起きている事が分かる。 何か大きな1つのキッカケで、革命が起こるケースは殆どない。 そして同様に、私たちの「自己革命」も些細な習慣や行動の積み重ねで起こることは間違いない…

人生の一言ヒント第七十三段 【人に読んでもらえる文章の書き方】

◆文章は加工・調理して読み易く出す 生の料理を食べると、調理・加工されてないから、身体がその分消化しよう消化しようと、大量のエネルギーを使うように 面白くない文章やコンテンツは、読み手の人がエネルギーを使わないように、調理・加工されておらず、…